細田工業株式会社

食品加工の機器及びライン開発、設計、製造、販売、メンテナンスなら細田工業にお任せ

COMPANY

会社概要

HOMECOMPANY
COMPANY
COMPANY
COMPANY
THE REASON

細田工業が選ばれる理由

  1. プロとしての取り組み
    PROFESSIONALプロとしての取り組み
    「カット野菜」「茹で麺」「もやし」といった別々のカテゴリーに対して、その業種の特性や蓄積してきた食品に対するノウハウ、情報を最大限に活かせる様、専門事業所による開発・製造体制を作っています。お客様からの信頼をより高められる様、各業種のプロとして取組んでいます。
  2. シンプルな構造
    SIMPLEシンプルな構造
    お客様のご要望にお応えするためには色々な機能を組み込む必要があり複雑な機械になってしまいがちですが、細田工業がつくる装置は人々が口にする食品を加工するものであることを忘れず、清掃性の良いシンプルな構造に仕上げる様、常に心掛けています。
  3. タフな製品
    TOUGHタフな製品
    細田工業の機械は頑丈だ、あまり壊れない、長年使えるなどとよくお褒めいただきます。水を扱うというだけではなく、加熱・冷却、また殺菌などという過酷な条件下にも耐えうる頑強な機械であることが、お客様の日々の生産に携わることができる要件であると考えます。
TOP MESSAGE

代表あいさつ

代表取締役 細田信昭 代表取締役 細田信昭

HOSODA TECHNOLOGY FOR MEAL CULTURE

ホソダは創業以来、食品のボイル、冷却、洗浄という機能の装置開発のプロを目指してやってきました。
”ユーザーも、取引先も、社員も、利益追求の道具としてはならない”との理念のもと、失敗を恐れず、お客様のご要望や発想の一つ一つに真摯に耳を傾け、埋もれたニーズを汲みあげて形にしてゆくことを基本方針とし、物創りにおいては、洗浄が容易で汚れが目視できる装置であること・・・・・・ Simple is The Best. をポリシーとしてきました。
これからも失敗や成功の経験を蓄積し、あせらず弛まず人材を育ててゆけば、きっとお客様と共に明日の喜びを共有できると確信しています。

ABOUT US

会社概要

社名
細田工業株式会社
HOSODA KOGYO CO.,LTD.
所在地

本社Google MAP写真 大阪府八尾市太子堂2丁目2-38 TEL 072-994-1684(代) FAX 072-994-1642

関東支店・展示実演場Google MAP写真 埼玉県草加市西町1073-6 TEL 048-928-5512 FAX 048-928-5626

AP開発事業所Google MAP写真 大阪府松原市大堀2-14-10 TEL 072-337-7855 FAX 072-337-7896

AP開発事業所 第二工場Google MAP写真 大阪府松原市丹南6-49-3 TEL 072-362-2117

韓国支店Google MAP写真 #B-1601, Kapeul Great Valley,32,Digital-ro 9-gil,Geumcheon-gu,Seoul, Korea
TEL +82-2-2104-3440 FAX +82-2-2104-3443

曙事業所Google MAP写真 大阪府八尾市曙町1丁目18 TEL 072-942-4750 FAX 072-942-4751

平野工場Google MAP写真 大阪府八尾市竹渕2丁目131-1

展示実演場兼倉庫Google MAP写真 大阪府八尾市太子堂2丁目10-1

創業年月日
設立年月日
1946年9月
1970年10月
資本金
5750万円
株主総数
3名 細田 信昭
  大阪中小企業投資育成(株)
  細田 新介
役員
代表取締役 社長 細田 信昭
代表取締役 副社長 細田 新介
取締役 事業所長 小森 健司
取締役 薄井 啓
取引銀行
三菱UFJ銀行 八尾駅前支店
みずほ銀行 八尾支店
商工中金 船場支店
大阪シティ信金 弥刀支店
関西みらい銀行 八尾本町支店
事業内容
下記機器及びラインの開発、設計、製造、販売、メンテナンスを業務とする。
  • 食品加工自動機設計製作
  • 食品(野菜他農産物、水産物、食肉)の洗浄、殺菌、冷却及び異物除去装置
  • 食品の加熱(ブランチング)、冷却ライン
  • 冷凍海産物解凍・異物除去及び洗浄装置
  • トレー、コンテナの自動供給及び搬送ライン
  • ゆで麺の冷凍、LL、チルドの製造ライン
  • 袋スープ(めんつゆ、ポタージュ等)の製造ライン
  • その他、食品関連周辺機器設計製作
組織図

各部署・支店の[営業案件]を【営業横断室】で一括情報集積を行う。
各部署の個別の[製造・生産高]を【製造横断室】で、一括情報集積を行い調整する。
各部署・支店の[開発]は、【開発横断会議】で、開発の全般を協議する。
※Gはグループ(係)の意

カット野菜品質・衛生管理ハンドブック 『カット野菜品質・衛生管理ハンドブック』
カット野菜製造中の衛生管理と微生物制御のポイント
洗浄殺菌・除菌剤の選択と使用指針
発行元:株式会社 サイエンスフォーラム
食品異物除去ハンドブック 『食品異物除去ハンドブック』
水洗浄装置
発行元:株式会社 サイエンスフォーラム
カット野菜実務ハンドブック 『カット野菜実務ハンドブック』
洗浄機
(シリンダー式自動反転洗浄装置)
発行元:株式会社 サイエンスフォーラム
スープ類-その製造と利用- 光琳テクノブックス12
『スープ類-その製造と利用-』
(袋スープ製造ラインの1例として紹介)
発行元:株式会社 光琳

昭和21年 9月 初代社長 細田新一、細田燃焼工業所を大阪市阿倍野区王子町にて創立。
小型製パン窯、麺類茹釜及び湯せん釜を専業とする。

国際見本市出展1
国際見本市出展1
国際見本市出展2
国際見本市出展2
築炉でのボイル槽(初期)1
築炉でのボイル槽(初期)1
築炉でのボイル槽(初期)2
築炉でのボイル槽(初期)2

昭和22年 ボイラー(2機)及び、竹セイロ洗浄機開発。

ボイラー1
ボイラー1
ボイラー2
ボイラー2
竹セイロ洗浄機
竹セイロ洗浄機

昭和30年 移行式自動茹で釜開発。

移行式自動茹で釜の内覧会の様子1
移行式自動茹で釜の内覧会の様子1
移行式自動茹で釜の内覧会の様子2
移行式自動茹で釜の内覧会の様子2
移行式自動茹で釜の内覧会の様子3
移行式自動茹で釜の内覧会の様子3
移行式自動茹で釜の内覧会の様子4
移行式自動茹で釜の内覧会の様子4

昭和45年 9月 東大阪市大蓮南873-24に移転。

昭和45年資料(特許1)
昭和45年資料(特許1)
昭和45年資料(特許2)
昭和45年資料(特許2)
初期の玉取機
初期の玉取機

昭和45年 10月 細田工業株式会社を資本金300万円で設立。

昭和53年 5月 大阪瓦斯(株)との共同開発により、直火式ガス焚き茹釜を試作、製作販売。

現・大阪ガス様との共同開発機1
現・大阪ガス様との共同開発機1
現・大阪ガス様との共同開発機2
現・大阪ガス様との共同開発機2

昭和56年 1月 流通及びメンテナンスの円滑化の為、全国の代理店及び販売店の整備開始。

代理店様説明会1
代理店様説明会1
代理店様説明会2
代理店様説明会2
代理店様説明会3
代理店様説明会3
代理店様説明会4
代理店様説明会4

昭和57年 4月 自社製品のみの保守契約制度を京阪神間において開始し、メンテナンスの充実を計る。

昭和59年 9月 事務所及び工場を八尾市太子堂2丁目に移転。

昭和61年 10月 展示会出展資料。

展示会出展
展示会出展

平成3年 5月 東京営業所を埼玉県草加市に開設。

平成5年 2月 八尾市跡部に倉庫及び展示実演場を開設。

平成9年 4月 事業拡張に伴い、東京営業所を関東支店に昇格。

平成9年 9月 AP開発事業所を大阪府松原市に開設。

平成9年 10月 資本金を3200万円に増資。

平成10年 10月 資本金を4200万円に増資。

平成12年 7月 八尾市太子堂に倉庫及び展示場移転。

平成15年 5月 弊社社長、(株)ユニフィードエンジニアリング取締役に就任。

平成17年 3月 韓国駐在員事務所をSWON市に設立。

平成18年 4月 事業拡張に伴い、韓国事務所移転。

韓国事務所(当時)1
韓国事務所(当時)1
韓国事務所(当時)2
韓国事務所(当時)2

平成20年 4月 AP開発事業所拡張の為、テスト場及び事務所増築。

平成20年 9月 事業拡張に伴い、韓国事務所移転。

韓国事務所(当時)1
韓国事務所(当時)1
韓国事務所(当時)2
韓国事務所(当時)2

平成21年 10月 韓国連絡事務所を支店に昇格登記。

平成22年 8月 事業拡張に伴い、韓国支店をSEOUL市に移転。

平成23年 6月 大阪中小企業投資育成(株)出資により、資本金を1,550万増資しました。

平成23年 7月 既発行株式の内11,000株を大阪中小企業投資育成(株)が取得引受しました。

平成24年 9月 業務拡張の為、八尾・曙工場を新設。

平成26年 1月 新事業部開設の為、曙工場を曙事業所として組織変更。

平成26年 12月 業務拡張に伴い、AP開発事業所を松原市丹南から松原市大堀に移転。
旧事業所をAP開発事業所 第二工場とする。

平成28年 11月 2016年8月26日 独資600万人民元にて「上海細田食品機械有限公司」を設立。

平成29年 10月 事業拡張の為、平野工場を新設。

令和3年 6月 「上海細田食品機械有限公司」を清算終了の上、閉鎖しました。

細田工業株式会社へのお問い合わせ・資料請求はこちらからお願いします。

お電話でのお問い合わせ TEL072-994-1684
ページの先頭へ戻る