食品加工の機器及びラインの開発、設計、製造、販売、メンテナンスなら細田工業にお任せ

資料請求

中国語サイト韓国語サイト

hosoda

  • TEL.072-994-1684
  • FAX.072-994-1642

資料請求

PRODUCTS 製品詳細

シリンダー駆動反転方式

ブランチング冷却槽

多品種の作業を連続的にこなすマルチ構造!

特長

POINT 1洗浄(解凍)・ボイル・冷却工程を連続作業。さらに重労働から開放!!

・洗浄(解凍)・ボイル・冷却工程を一つの機械に一体化させることにより、効率良く連続作業ができます。
また、従来の持ち運びによる重労働から開放されることにより、作業性も一段とアップ。

POINT 2品質のむらをなくし、操作も極めて簡単

・短時間で解凍が可能なため商品の鮮度を保ち、また生産計画が立てやすく解凍不足の際にも、フレキシブルに対応可能。

POINT 3蒸気をシャットアウト。作業環境は衛生的

・ボイル槽内に設置されているフレームやダクト排気により蒸気が洩れないので、作業中の人や工場の安全を守ります。
また、篭脱着方式等、洗浄しやすいサニタリー構造ですので、衛生的です。
駆動部であるシリンダーは故障も少なく、安心です。さらに、単独駆動が可能ですので、多品種の製造もできます。

POINT 4お客様のニーズにお応えするオーダーメイド設計

・各槽が全て単独槽になっておりますので、製造品種に合わせボイル、冷却の槽数や配列を設定します。
また、味付け作業等も可能な設計です。ボイルは一槽からでも製造できます。
さらに効率を良くするコンベヤ等の関連機器もご提案いたします。

機能

1ボイル部(蒸気ヒーター)

・槽の断熱はもちろん標準装備。一槽だけの製作も可能です。

2フードフレーム

・蒸気をシャットアウトし、作業環境を快適に保ち ます。昇降式窓や断熱仕様のオプションでさらに 省力・省エネに貢献します。

3シリンダー駆動式反転装置

・故障が少ない構造ですので安心してご使用いただけます。次の工程槽に湯(水)を切りながら、商品を自動搬送するのがポイントです。

4エアレーション撹拌機構

・篭内の商品をムラなく加熱、冷却し品質を安定させます。

5冷却部

・しっかり冷却、チラー水の節約には3槽冷却がお勧めです。
省スペースには自動給排水システムによる1槽冷却も可能です。

用途

実績例

冷凍野菜のブランチング ミックスベジタブル・ほうれん草・ごぼう・ポテト など
肉のボイル・味付け・洗浄 牛肉スライス・ブロック・鶏ささみ・豚脂 など
海産物のボイル むき海老・貝類・もずく・めかぶ・ゲソ・イイダコ など
パック品の加熱殺菌 たれ・スープ・ミートボール・ウインナー・とろろ など

仕様

共通仕様

  • ・本体材質:SUS304
  • ・独立型制御盤
  • ・篭脱着式
  • ・ボイル槽部ポリウレタンSUSカバー断熱仕様
  • ・エアレーションパイプ 各槽2本
  • ・エアレーション配管殺菌用蒸気殺菌切替バルブ
  • ・温度異常警報装置

特別オプション仕様

  • ・シャワー機構
  • 1)シャワーノズル
    シャワー噴霧により、篭内の残留商品を落とします。
  • 2)全体噴霧
    水面上に浮く商品を温水シャワーで全体噴霧することにより、商品の茹でムラをなくります。
  • ・回転撹拌機構
    商品の塊をほぐし、細分化します。
  • ・振幅撹拌機構
    商品の塊をほぐし、分離させます。

機種別仕様

槽幅 機械全幅
(配管スペース含)
全高 全長 蒸気 給水 エアー 排水
610 1460 1290 篭数×610+320 25A 25A 15A 40A
900 1750
1200 2050 50A

よくあるご質問

Q

水槽内の温度ムラはないですか?

A

自動温度調整器での制御の他、水流やバブリング等の撹拌によりほぼ一定に保ちます。

Q

冷却槽は3槽必要ですか?

A

生産能力や洗浄時間などの条件により、ご必要な槽数の機械をご提案致しますので、「お問合せフォーム」をご利用下さい。補給水温や最終品温の条件にもよりますが、槽数があるほど段階冷却ができ節水につながります。

Q

加熱源はなんですか?ガスですか?

A

当機械は蒸気を熱源にしていますので別途ボイラー設備が必要です。また生蒸気を使用することが多いので食品用ボイラーを選定使用して下さい。

Q

連続搬送式のものはできませんか?

A

加熱時間の管理が必要な場合は反転篭式を推奨します。

商品一覧へ戻る